換金

換金できないという時は?

無料会員登録をする
ポイントサイトに登録したけどポイントが貯まらない・・・とお困りの方は無料会員登録をする事をおすすめします。
無料会員登録はもちろんお金がかかりませんし1件登録した時の単価が結構高いです
私はおもにポイントサイトのGetMoneyげん玉で無料の会員登録をします。この2サイトは検索しやい上に無料案件も多いです。
無料会員登録をいくつかおこなうだけですぐに換金できると思います。もし登録先のサイトが気にいらなければ退会しても大丈夫です。
ここで注意点があります。もし必要ないと思ったら放置をせずに必ず退会しましょう。理由は広告メールを送ってくるサイトの場合、不要なメールが届き続けるからです。

テキスト入力や記事作成のお仕事をする
多くのポイントサイトではテキスト入力や記事作成によるお仕事でポイントを貯める事ができます。げん玉モッピーはお仕事の案件も多いのでオススメです。ポイントサイトやクラウトソーシングサイトでのお仕事は確実にポイント(報酬金)が貯まっていくのでやりがいもあります。数時間本気で取りくめばすぐに換金できると思います。

お小遣いサイトの登録数を増やしてみる
ポイントが全然貯まらないと思う場合は少しずつお小遣いサイトを増やしていくことをオススメします。1つや2つしか登録していないと貯まっているポイント事ばかり気にかけてしまいます。たくさん登録しているとポイントの事を気にかけるサイトが分散しますのでお小遣い稼ぎが楽しくなると思います。

換金とは?

換金とはポイントサイトやアンケートサイトで貯めたポイント(疑似貨幣)を銀行やポイント合算サイトに振り替える事です。私を含めおこづかい稼ぎをしている人の至福の時です
どんなにポイントサイトなどでポイントを貯めても振り替えなければ意味がありません。手数料がかからない場合はなるべくこまめに換金することをおすすめします。

 換金の例

げん玉の3000ポイント
      
PointExchange300ポイント
      
楽天銀行300円

モッピー500ポイント
      
PeX5000ポイント
      
ジャパンネット銀行500円

ポイントサイトからまたはポイント合算サイトからネット銀行等に換金する時の手数料に注意しましょう。ポイントサイトやアンケートサイトからポイント合算サイト(PeXやPointExchange)に換金する場合は無料の場合が多いのですがポイント合算サイトから銀行に換金する時は手数料がかかる場合が多いです。せっかく貯めたお小遣いを手数料でひかれてしまっては悲しいですので気をつけましょう。
手数料があまりかからないようにポイント合算サイトにたくさん貯めて一気に銀行に換金するのがおすすめです。

ポイント合算サイトの活用 コチラの記事にも換金の手順の詳細が記載されていますので、換金するのが不安な方は目を通してみてください