出品方法

メルカリアプリを起動しますと下のような画面が表示されます。

出品手順1

画面右下の『出品』と記載されている部分をタップしましょう。
タップすると下の画面が表示されます。

出品手順2

商品の情報を上から順に入力していきます。


1.写真を撮る

写真の写り具合も売れ行きを左右します。
綺麗な布等を敷いて撮る事をオススメします。
できれば4枚いろんな角度から撮りましょう(正面、裏側、右側面、左側面など)


2.商品名の記入

40文字まで記載が可能なので
検索にひっかかりそうなワードをたくさん載せましょう
また送料を自分で負担する場合は文頭に『送料無料』と記載しましょう。

例: 【送料無料】ディズニー ミッキー ミニー バッグ トート エコ


3.商品の説明の記入

状態(傷・スレ等の状態)や縦・横幅のサイズ、購入価格などを記載します。
ここで記載が少ないと・・・
コメントがきたり売れ行きに左右してしまうかもしれません。
また『即購入可能です』と記載する事をオススメします。

例: ミッキーとミニーが描かれたトートバッグです。
   縦幅約50センチ、横幅約40センチ
   ディズニーランドにて2000円で購入しました。
   1度も使用していないのでほぼ新品同様です。
   【送料無料】ほぼ新品、未開封、即購入可能です。


4.カテゴリの選択

カテゴリをタップして選択していきます。
タップすると推奨カテゴリが表示されるので
その中の1つを選びましょう。
自分でカテゴリを選んでいくことも可能です。


5.商品の状態を選択

下記の6種類から選択します。

・新品、未使用
・未使用に近い
・目立った傷や汚れなし
・やや傷や汚れあり
・傷や汚れあり
・全体的に状態が悪い

なるべく適正な選択をしましょう。
適正な選択か1ランク下げて選択をオススメします。
傷があるのに『目立った傷や汚れなし』で出品してしまうと
返品の要因にもなりますので注意が必要です。


6.配送料の負担の選択

個人的には送料込み(出品者負担)の方をオススメします。
送料込みの方が売れる可能性が高いからです。
送料の料金を考えその分上乗せしても良いと思います。
基本的には普通郵便(郵便局)を利用します。

手紙(定形・定形外)の料金計算

定形郵便物・定形外郵便物の料金

定形郵便物・定形外郵便物のサイズ・重さについて

上記サイトを熟読する事をオススメします。
メルカリを始めた当初
送料をあいまいにしたせいでひどく損をしました。

また損失補償トラブルが怖い方は
オプションサービスの『特定記録』やレターパック等を利用しましょう。
基本的には届かないという事はまずありません。
私は1度もないのでほぼ定形・定形外郵便で発送しています。

1キロを超える品物の場合ははこBOONを利用しましょう。

都道府県名および荷物の重量で検索

はこBOONは登録が必要ですがすごくお得なので
1キロ以上の品物を多数扱う場合は覚えておいて損は無いと思います。


7.配送の方法の選択

配送の方法を選択します。
基本的には『普通郵便(定形、定形外)』で問題は無いと思います。


8.発送元の地域の選択

発送する都道府県の選択をします。


出品手順3


9.発送までの日数の選択

下記の日数から選択します。

・1~2日で発送
・2~3日で発送
・4~7日で発送

私は『1~2日で発送』を選択しています。
お忙しい方は『4~7日で発送』でも問題ありません。


10.販売価格の記入

この価格設定が1番重要かもしれません。
メルカリは10%の販売手数料がかかります。
相場がわからない方はメルカリで検索、
もしくはヤフオク
、楽オク、Amazonで調べましょう。
基本的にはヤフオクとメルカリだけで問題ありません。

下記の図式を常に意識して価格設定をしましょう。

設定価格 - 設定価格の10% - 送料 = 純利益

最悪の場合、手数料と送料をひいたらマイナスになる場合もあります。
私も数回やらかしています(笑)


お疲れさまでした!
これで出品は終了です。
結構大変なように感じますが慣れてくると
1品を2分くらいで出品できるようになりますので
気軽に楽しみながら出品していきましょう。

メルカリ招待コード
もしちょっとやってみようかなっと思っていただいた方は
始めるときに上記の『XCKDMN』というコードを入れますと
私とあなたに300円分のポイントがプレゼントされますので是非!

関連記事