在宅ワークとは?

在宅ワークとは家にいながらにお仕事をするという事です。内職も在宅ワークの1つです。
在宅ワークと一口に言いましてもいろいろなお仕事があります。現在はインターネットが発達しネットを介して仕事をしてもらいたい人と仕事がしたい人が簡単に仕事の発注、仕事の受注ができるようになりました。
自宅で仕事をしたい人と不特定多数の人に仕事をしてもらいたい人をつなぐサイトを『クラウドソーシングサイト』と言います。
『家事や育児の合間にお金を稼ぎたい』という方や『怪我や病気で一時的に休職中』という方にはぴったりですね!

お仕事の内容はさまざまなのですが『テキストの入力』『ブログのレビュー』『プログラミング』『多国の翻訳』『アプリ開発』『商品企画』などがあります。

「資格も無いしキャリアもないから無理かも・・・」
と思った方でも全然大丈夫です。私も資格もキャリアもありません・・・持っている資格は普通自動車免許だけです
資格やキャリアが無くてもデータ入力や記事の作成などは誰にでもできます。最初は不慣れで案件を探す手間や案件をこなすのにたくさんの時間がかかりちょっとあきらめかけたのですが、徐々に慣れていくうちにコツをつかむことができ作業時間が短縮し作業時間に対する時給もあがっていきました。在宅の仕事も企業に勤めての仕事もやっぱり慣れなんだなぁという事を痛感しました。今でも休日やひまな時間はクラウソソーシングサイトさんにお世話になる事が多いです。

また興味のあるジャンルの仕事をするために本屋さんに足を運んでみるのも良いと思います。資格の有無もそうなのですが知識や技量があった方が案件の金額は吊り上がるのも事実です。私もブログを初めてHTML言語(ブログサイトやホームページサイトを形成している英語のようなものです)がとても好きになり、現在クラウドソーシングでサイト作成等に携わりたいと思いHTML言語を勉強中です。

クラウドソーシングサイトの登録や年会費は一切無料なので試してみてはいかがでしょうか?在宅でちょっと稼ぐも良し、お家にいながらにキャリアアップするために頑張るも良し、努力次第では無限の可能性があると思います。

在宅ワーク一覧はコチラから 在宅ワークサイト一覧

関連記事